映画でも話題の観光スポット

●スペイン広場 Piazza di Spagna

ローマ,スペイン広場
4~5月にかけてはツツジの花が咲き、ひときわ美しい ©iStock

 ベルニーニ作の舟の噴水がある広場。ここからトリニタ・デイ・モンティ教会まで続くのがスペイン階段で、オードリー・ヘップバーン不朽の名作、『ローマの休日』においてアン王女とジョーがデートで訪れた場所がここです。

 アン王女が階段に座りながらジェラートを食べるシーンはあまりにも有名で、まねしたがる観光客がたくさんいますが、現在は階段での飲食はおろか立ち止まるのも禁止となってしまいました。

●真実の口 Bocca della Verita

ローマ,真実の口
口の中に手を入れて写真を撮るのがお約束

 こちらも『ローマの休日』のふたりのデートシーンに登場します。サンタ・マリア・イン・コスメディン教会の入口の柱廊横にあり、観光客でいつも大行列! トリトンの顔をモチーフとした円盤で、元は古代の井戸や下水口の蓋だったのではないかといわれています。嘘つきが口の中に手を入れると食べられてしまうという言い伝えがあり、映画ではジョーがふざけて手を食いちぎられた風に演技し、それを見たアン王女は悲鳴をあげてしまいます。

真実の口/Bocca della Verita
・住所:Piazza Bocca della Verita 18
・TEL:06-678-7759
・開場時間:夏季=9:30~17:50 冬季=9:30~16:50
・定休日:なし
・料金:寄付程度

●カラカラ浴場/Terme di Caracalla

ローマ,カラカラ浴場
映画で当時のローマ人生活を学んでいれば、より観光が楽しめる ©iStock

 古代ローマの公衆浴場をテーマとした映画『テルマエ・ロマエ』。映画ではハドリアヌス帝(128~138年頃)の時代を舞台としています。当時のローマには800もの公衆浴場があったとされ、カラカラ浴場もそのひとつ。

 造られたのは212~217年頃のカラカラ帝の時代と、映画の設定よりはやや新しいものとなっています。1600人が同時に入浴でき、浴槽の左右にはサウナまで備えていた世界最大級の浴場です。7~8月の夜には野外オペラが開催され、そのスケール感はまさに圧巻です。

カラカラ浴場/Terme di Caracalla
・URL:https://www.coopculture.it/en/heritage.cfm?id=6