東京五輪
写真:つのだよしお/アフロ

人類はまだ新型コロナウイルスに打ち勝っていない

 予定通りなら、東京オリンピック2020が開幕している時期になった。新型コロナウイルスの感染拡大がなければ、いまごろはどんなお祭り騒ぎになっていただろうか。

 1年後には改めて開幕が予定されている。しかし、新型コロナウイルスの感染が広がる中、開催の可否は混沌としている。

 IOC(国際オリンピック委員会)と東京2020組織委員会、日本政府、東京都は開催への強い意志を示し続けているが、物議を醸した『Go To キャンペーン』同様、「自粛と推進の矛盾」は否めない。

 安倍首相は改めて「人類が新型コロナウイルスに打ち勝った証しとして必ずや成功させたい」と語ったが、新型コロナウイルスの感染拡大は続いている。ワクチンや治療薬などの開発が成功したともいえない。安倍首相はただ希望的な決意を語っているにすぎない。