アストンマーティン「ヴァルキリー」(Aston Martin Valkyrie)

アストンマーティン,ヴァルキリー
Aston Martin

「ヴァルキリー」は、レーシングエンジンビルダー「コスワース」によって設計された、フォーミュラ1ベースの6.5リットル自然吸気V12エンジン電気を組み合わせたものを使用しています。

 LMP1(Le Mans Prototype1の略でFIA<国際自動車連盟>が主催する世界耐久選手権<WEC>の中の最高峰のクラス)のクルマのようで、最高にクールなスタイリングです。

ポールスター「ポールスター1」(Polestar 1)

ポールスター,ポールスター1
Dane Pollok

 ボルボの高級EVブランド「ポールスター」はピュアEV(完全なる電気自動車)ブランドとして名前が通っているので、ハイブリッドカーとして発売されるのは少し不思議な感じもします。

 それでも、「ポールスター1」に乗ってしまえば、そんなことはどうでもよくなります。流線形が特徴の2ドアクーペは公道でも際立つ存在感な上に、最大出力は619馬力、最大トルクは約1000nmを発揮します。見事なルックスとワールドクラスのドライビング体験は、これまでにレビューする喜びを得たグランドツアラーの中でも最高クラスの1台です。

ポルシェ「911 GT3-R ハイブリッド」(Porsche 911 GT3-R Hybrid)

ポルシェ,911 GT3-R ハイブリッド
R&T

 ポルシェによるハイブリッドカー、しかも、レーシングカーのハイブリッドモデルとして話題となったのがGTカーレース用の「ポルシェ911 GT3 R」です。フロントは60kW(82ps)を発生する2基のモーターで駆動され、リアに搭載された480psの4リッター水平対向6気筒ガソリンエンジンをアシストします。

 私たちは2011年にポルシェのハイブリッドGT3レースカーに実際に乗ってみましたが、それは素晴らしいものでした。ハイブリッドカーと言えども、結局のところそれはポルシェに他ならなかったのです。