中国
写真はイメージです Photo:PIXTA

 中国の存在感がコロナ禍で圧倒的に高まっている。

 日本の輸出でも、欧米向けが大きく減少したが、新型コロナウイルスの感染拡大をかなりの程度コントロールし、需要や生産を回復させた中国向けの輸出は早くから増加に転じた。日本メーカーの自動車販売台数は過去最高で、中国が救世主になっている。

 世界の工場としての中国の地位は揺らぎそうにない。それだけでなく、中国はワクチンを戦略的手段として外交の道具に使おうとしている。

中国だけが成長を続ける
購買力平価のGDPは米国超える

 日本と欧米諸国の2020年4~6月期の実質GDPは、大きく落ち込んだ。

 それに対して、4~6月期の中国のGDPは対前年比でプラスとなった。中国の世界経済に占める地位はかなり上昇したことになる。