フェラーリ,中古車市場,コロナ禍
コロナ禍の中でも、中古車市場においてフェラーリの価格は、多くの車種で上昇しているという Photo:Harold Cunningham/gettyimages

 自動車評論家の清水草一氏が、新型コロナウイルス禍における中古外国車市場の状況について、少し前に非常に興味深いエッセイを書いていた(WebCG、7月28日)。

 同氏が中古フェラーリ専門店の代表に相場を尋ねてみると、次のような解説が返ってきたという。

「フェラーリですと、『488GTB』と『488スパイダー』は下がってますけど、それ以外はほとんどのモデルが、じわじわ上がり始めてます。実はこの業界にはいま、コロナバブルが来てるんですよ」