なのに、これを隠している人が多すぎます。もったいない!フリーランスは、自分自身が商品なのです。選ぶのは自分ではなく、「客」です。

 公式HPだけでなく、TwitterやInstagram、FacebookなどのSNSに抵抗感がある人も多いかもしれません。でも、SNSは、最低1つは必ずやってください。なぜなら、「公」の履歴書と、「私」の人柄と、依頼者は両方見て選びたいからです。

「公式HPやTwitterから仕事なんて来るのか? やっぱりリアルな人脈が一番なんじゃないかな?」と、いぶかしく思っている方も多いと思いますが、仕事は本当に来ます。特にメディア関係(TV・ラジオ・新聞)と、公的機関(地方自治体や図書館・博物館など)は、公式HPがないと連絡しにくいようです。

 Twitterでたまたま知り合った人と相互フォロー状態になり、やり取りをしているうちに、仕事につながっていく展開になったことは、数えきれないくらいたくさんあります。

 繰り返しますが、フリーランスは自らが商品です。「客」に選んでもらえなければ何もできません。

>>続きはこちら