装いとカバンの相性とは――
ドレス to カジュアル鞄の守備範囲はここだ

 ビジネス鞄とひと言でいっても千差万別。今やブリーフケースに限らず多種多様なものが揃う。そこで、タイプ別にふさわしいスタイルやシーンを解説する。

アタッシュケース

ゼロハリバートン
8万8000円/ゼロハリバートン(阪急メンズ東京)

 見た目や取り出す動作がクールで、ブリーフケースとはひと味違うデキる男を演出できる。スーツはもちろん、カジュアルすぎないビジカジ向きの鞄と言える。