SUBARUレヴォーグSTIスポーツEX
SUBARUレヴォーグSTIスポーツEX STIスポーツEXはシリーズ最上級グレード 電子制御ダンパー&ドライブモードセレクト装備 エクステリアは専用フロントグリルと18インチ専用デザインアルミが識別点 スタイリングは昨秋のモーターショー出品車と共通 EXは3D高精度地図データを利用したアイサイトX標準装備 Photo by Akihiko Kokubo

10月15日に正式発表される2ndレヴォーグ。新型は「継承」と「超・革新」をキーワードに開発した意欲作。ラインアップはGT/GT-H/STIスポーツの基本3グレード。パワーユニットは新開発1.8L直噴ターボ(177ps/300Nm)。駆動方式は4WD。先進の安全支援システム、アイサイトXを設定する。

新世代の安全・運転支援システム
アイサイトXを全車に設定

 新型2ndレヴォーグの量産直前のプロトタイプに試乗した。詳細を紹介しよう。

 基本ラインアップはSTIスポーツ、GT-H、GTの3グレード。新世代の安全・運転支援システム、アイサイトXを搭載したEX仕様を全車に設定する。パワーユニットは新開発1.8L直噴フラット4ターボ(177ps/300Nm)。トランスミッションはエクストロニックCVT。駆動方式は伝統の4WDだ。