NiziU公式Facebookより

9人組ガールズグループ「NiziU(ニジュー)」を誕生させ、日本中で大きな話題となったオーディション番組「Nizi Project」。この番組は世代を超え、若者だけでなくビジネスパーソンの間でも人気となっている。本連載では、人事領域のプロフェッショナルとして、Nizi Projectの大ファンである著者が、人事・マネジメントの観点からNizi Projectの魅力の一つ「原石を発掘して磨いていく仕組み」について解説する。4回目の本記事では、Nizi Projectが選考の過程で実践している参加者に自信や自己効力感を与える工夫について。マインドセットを高めるには、リーダーは何をすればいいのかというヒントが分かる。(LINE People Partner室 People Experience Designer 青田 努)

リーダーは何をすればいい?
メンバーの自信と自己効力感をはぐくむ意義

 本連載ではこれまでNizi Projectというスター人材輩出システムで、スターの原石を見つけて選ぶために、プロデューサーであるJ.Y. Park氏がどのような方法で審査・選考しているのかを解説してきた。

 今回は、参加者の気づきを促して育てるために何をしているかを解説する。下の図だと虹色で囲った、「本人の武器を『認識させる』」と「共感できるバリューを策定し、それを『真摯に伝える』」の部分となる。これは企業における「人材開発・成長支援」に相当する。これまではスキルセットに寄って解説してきたが、今回はマインドセットを中心に見ていこう。