Photo:PIXTA

痩せているのに「老け見え」する人は
筋肉量が不足している?

 社会人になってから、その歴史と同じだけ体重も積み重ねた…という人は少なくありません。

「20代の頃から体重がずっと変わらない」

 なんてことを言う人がいたら、ちょっと羨ましいなって思うこともあると思います。実際、ずっと体重をキープしている人は、かつての同級生や同僚から「いいなぁ」と言われることもあるのではないでしょうか。

 でも、今日は、そんな方々にも「少し気をつけてね」という話をしたいと思います。なぜならば、体重を維持している、もしくは痩せていると、食生活が多少乱れていても「自分は大丈夫」「自分は健康体」と思いこんでしまいがちだからです。

 確かに、体重を維持することは、健康面において大切なポイントです。でも、学生時代と変わらない体重だけれど、運動はしていないから筋肉量は落ちてしまっている…というようなことはないでしょうか?昔のスカートもワンピースも着られるけれど、階段の昇降が妙にしんどく感じたりすることはないでしょうか?