Photo:PIXTA

 ダイエット中でも食べたくなるのが、ピザやお寿司、お蕎麦にカツ丼、カレー、牛丼、ハンバーガーなど、バリエーション豊富な宅配メニューの数々。便利な半面、炭水化物メインのメニューが多いのが難点ですよね…。今回はそんな宅配フードを利用するときの太らないためのメニュー選びのコツをご紹介します。

宅配フードを頼むとき
意識したい5つのポイント

「ダイエット中なのに宅配フードを食べてしまった…」という罪悪感を取り払うためのポイントが5つあります。

(1)空腹の状態で注文しない
空腹状態で注文してしまうとあれこれ食べたいものが出てきたときにブレーキが利きにくくなり、このあとお伝えするような冷静なメニュー選びができなくなってしまいます。今は配達時間の指定もできるので、空腹になる前に注文を決めておくといいですね。