「宮殿」動画で
プーチン神話が破壊する

 1月18日、ナワリヌイは、ロシアに帰国し、空港で逮捕された。

 1月19日、ナワリヌイの同志たちは、準備していた爆弾動画を公開する。

「Дворец для Путина. История самой большой взятки」(「プーチンのための宮殿。最大の賄賂の歴史」)

 簡単にいうと、黒海沿岸にある「プーチンの巨大別荘」に関する動画だ。ロシア語がわからなくても、30分ぐらいから見ていただきたい。その規模に卒倒することだろう。

 建設費用は、推定1400億円。建物以外も入れた総敷地面積は7800ヘクタールで、モナコの39倍だという。

 この動画はものすごいスピードで拡散され、現在までに1億800万人の人が見た。ロシア人の、「1.35人に1人」が見たことになる。

 これは、インターネットを使わない高齢の人たち、子どもたち以外が「ほとんど見た」といえる数だ。

 これは、「プーチン神話」に対する最も強烈な攻撃だった。

 なぜか?

多くのロシア国民とっては
プーチンは「真の愛国者」に見えた

 日本人には非常に理解しがたいことだが、ロシア国民の多くは、「プーチンは、真の愛国者で、クリーンな政治家だ」と信じていたからだ。

 メドベージェフの汚職動画を見た後でも、「周りは腐っているが、プーチンだけは違う」と思っていた。ところが、この動画を見て、国民たちは「プーチンクリーン神話」がウソだったことを悟った。

「プーチン神話は崩壊した」といえるだろう。