Photo:PIXTA

現役プロボクサーでありながら、今もビジネスパーソンとして営業職を続ける筆者が、筋トレに効果的な食事術を紹介する。筋トレと食事は切っても切り離せない関係。知識を深めて効率良く筋肉を付けよう。(プロボクサー/ライター 岩永翔太)

現役プロボクサー兼営業マン直伝!
「筋肉食」で引き締まった肉体へ

「筋トレをして、たるんだ体を引き締めたい」「筋トレをしているが、なかなか効果が出なくて困っている」

 学生時代と違い、運動する時間が確保できなかったり仕事の付き合いでお酒を飲む機会が増えたりすることで、特にビジネスパーソンの皆さんは脂肪が付きやすく太りやすい体質になりがちだ。筋肉を付けて引き締まったかっこいい体を目指そうと筋力トレーニングを始めてみても、すぐには効果が出ずに筋トレを継続できない人も多いだろう。

 そこで今回は、現役プロボクサー兼ビジネスパーソンである私が、筋トレに効果的な食事術を紹介する。本記事を書いている私は、営業職を続けながら25歳の時にボクシングを始め、27歳でプロボクサーになった。私は高校を卒業してから、運動とは無縁の生活を送っていた。しかし遅咲きながらもボクシングのプロライセンスを取得できたのは、筋トレと食事の方法に気を付けたからである。

 健康的で引き締まった体を手に入れたいビジネスパーソンは、ぜひ参考にしてみてほしい。