対面の面談でも緊張してしまうのに、ウェブ面接では相手にどのように伝わるのかがわからないので一層不安になります。その不安を解消するには、オンラインに適した手法を身につけるしかありません。『【完全攻略】オンライン・WEB面接』を上梓した中園久美子氏にウェブ面接での注意点をうかがった。

Photo: Adobe Stock

失敗点(1)
パソコン付属のカメラを使っている

 最近のノートパソコンには、最初からカメラがついている便利なものもあります。ウェブ面接に欠かせないカメラがついているのはとても嬉しいですよね。

 ただ、そのカメラを通して、あなたがどんなふうに相手に見えているのか想像したことがあるでしょうか。

 面接の場ですから、髪型を整え、ひげを剃り、スーツもビシッと決めているに違いありません。女性なら髪型だけでなく、メイクにも時間をかけたことでしょう。

 せっかくそこまで準備したのに、もしそのカメラが、あなたのよさを100%伝えられないカメラだったとしたら、どうでしょうか。もったいないですよね。もしかしたら、ウェブ面接がうまくいかないのは付属カメラのせいなのかもしれません

 最近は安価で性能のよいカメラがたくさん販売されています。ぜひ、自分らしさをきちんと伝えてくれるカメラを用意しましょう。