(2)運動量を増やす

 運動をとり入れることで消費エネルギーのアップにつながりますので、食事はそのままでも体重をキープすることができます。筋肉量も維持することができるので、太りにくくなるメリットもあります。ただ、先ほども述べたように、運動だけで300kcal以上減らすとなるとなかなか大変。これは、運動が好きな方におすすめの方法になります。

●300kcal程度消費できる運動
 サイクリング60分
 水泳30分
 登山60分

●200kcal程度消費できる運動
 ジョギング30分
 テニス30分
 ゴルフ60分

●100kcal程度消費できる運動
 速足で歩く20分
 縄跳び10分
 掃除30分
 軽い体操20分
 筋トレ20分
 階段上り15分

 これらをうまく組み合わせて、隙間時間に体を動かすようにしましょう。特に食後15分は、運動でなくても家事やストレッチなど体を動かしていた方が血糖値の上昇が緩やかになり、脂肪がつきにくくなります。