同僚、先輩、後輩、上司
みんなあなたの評価をする大切な人

 そもそも、自分の会社が大好きです!という人はあまり多くはないと思いますし、それはある意味、普通な事だとも思います。全てにおいて完璧な会社などありません。長く働いていくからこそ見える良い部分と悪い部分があるはずです。それに会社を否定するという事は、そこで働いている人も否定する事になってしまいます。

 私の経験上の話ですが、周囲の人々はその人自身の行いや生き方に合わせて接し方が変わります。社内での仕事の仕方もそうですし、SNSをはじめとした発言でもそうです。

良い意味でも悪い意味でも、必ず見ている人はいます。

 だからこそ、SNS1つとっても、責任を持って発信するべきなのです。

 もちろん仕事が辛くて会社の文句を発信するのも自由です。
 辛い中で困難に立ち向かっていく前向きな発信も自由です。

 では、もしあなたが周りの方から応援される人になりたいと思ったら、どんな発信を行っていきますか?

それでも、どうしても投稿したい!というあなたへ

 最後に、どうしても発信を行わないと気が済まないという場合の対処法です。これは普段私がお世話になっているキャリアの講師の方に教えていただきました。

完全非公開のツイッターのアカウントを作成して、思う存分に発信してしまうというものです。

 実際に私もやってみましたが、結構スッキリします(笑)。

 こんな記事を書いている私ですが、別に仙人でもありません。腹も立つことも当然あります。我慢し過ぎて自分を嫌いになっても、洋服や小物のように簡単には取り替えられません。特に発散が必要なときは、思いっきり発散をしていきましょう。

 大切なのは、自分の発散で他者に迷惑をかけすぎないことだと思います。そして自分も目の前の事も大切にしていれば、それを見てくれている方は必ずいます。

 皆さんにとって良い会社に巡り合い、そしてキャリアを積んで行っていただけることを心より応援しています。