短期取引は、
「薬指の長い」トレーダーに有利

 胎児期における高レベルのテストステロンへの露出は、トレーダーの成功を予言するようです。薬指の長いトレーダーは長期的に見ても収益性が非常に高く、トレーダーとしての寿命も長いことが、わかりました。

 この研究は、ロンドンのシティで働く49人の男性の短期取引トレーダーを対象に行われました。優秀なトレーダーは1年に400万ポンド(約5億2000万円)以上の利益を上げます。

 短期取引トレーダーは、あっという間に変化する数字を追って、数分、時にはほんの数秒の間に取引をします。視覚的な情報を素早く処理して、迅速に自信をもってリスクを厭わず行動をとることが求められます。

 20ヵ月間の収益の調査から、薬指が最も長い男性は、最も短い男性より11倍多く利益を出したことがわかりました。平均でも、薬指が長い男性は6倍多く稼ぎました。

 長い薬指がもたらした効果は、トレーダーのキャリアがもたらすそれに匹敵しました。最も長いキャリアのトレーダーの利益は、最も短い人の9倍でした。

 トレーダーとしての経験を積んだ後でもこの影響は消えないようです。経験の長いトレーダーだけに限っても、「薬指の長い」男性は、短い人より5倍以上多く稼ぎました。

 短期取引のトレーダーとしての成功には、経験や計算力のような要素と同じかそれ以上に、長い薬指が示す、自信、リスク志向、素早い情報処理能力といった特性、競争者より早く取引を行うための身体的能力も重要であるようです。

 金融市場は、効率的市場仮説のようなメカニズムだけではなく、トレーダーの生物学的特性も重要な影響をもつ世界であるともいえるかもしれません。

 もちろん、すべての金融取引やビジネスに、このような短期取引トレーダーの特性が優位に作用するというわけではありません。この研究者も、長期投資のトレーダーを対象に調査をしたならば、おそらく、収益性の高いトレーダーは、より女性的な指比率(短めの薬指または長めの人差し指)を持つことを発見しただろうと述べています。

 この指比率と行動特性の関係は、女性でも同様だろうということです。

 また、薬指の長い男性は、「セクシーな女性を目にすると、思考力が著しく低下する」こともわかっています。薬指の長いあなたはくれぐれもご注意ください。