私(あれ?さっきはM社と私との『話し合い』って言ったのに…と思いつつ)「いずれにせよ、物損に関してはもう示談も成立していて、お金も振り込まれている。それで、いったい全体、M社がS社と何の『話し合い』をしなくてはいけないのかまったくわかりませんよ」

 またもや電話口でしばらく待たされて、

「そういうことでしたら、三谷様から(M社の)安心センターにご連絡いただいて、示談が成立したことをお伝えください。そうすれば、7等級になると思います」
 私「そんな社内連絡を私がしなくてはならないの!? そんなこと誰にも言われていないよ」
「それは安心センター側の連絡ミスでこちら(コールセンター)のミスではないので(以下省略)」

 まったく、もう。

 こんな冗談のようなコールセンターの対応を、文章にしてM社お客さま窓口に抗議をしたら、即日電話がありました。その素早さはマル。でもその内容は、まったくお粗末なものでした。

当方の入力ミスでした。7等級です」「スミマセン」

 う~ん、これは不合格。なんの理由にもなっていない。電話口で待たせた時間、返してよ。