【第6回】 2011年6月2日 

『もしドラ』(その2)
萌えは、もはやサブカルチャーじゃない。
「現代の浮世絵」だと思います。

有料会員になると記事の印刷機能がご利用いただけます。
詳細はこちら