【第70回】 2011年12月8日 大野和基 

原発事故の確率がどれほど低かろうが、その“万が一”の事態は決して受け入れられるものではない
――アメリカ反原発運動の第一人者
ポール・ガンターに聞く