【第20回】 2012年2月16日 小栗勘太郎 :音楽愛好家

【ビル・エヴァンス「ワルツ・フォー・デビー」】
麻薬禍に侵されながら生み出された
繊細な中にも自由に発展するジャズの表現

有料会員になると記事の印刷機能がご利用いただけます。
詳細はこちら

半沢直樹バナー