【第3回】 2014年5月23日 木多弘之 ,五十嵐理香 ,セッポ・クルキ ,安達浩之 ,天野洋介 ,上村直弘 ,藤村紘一 

「日本ブランド」は
“口ベタ”を脱することができるか?
――B&C時代のヴァーバルコミュニケーション

有料会員になると記事の印刷機能がご利用いただけます。
詳細はこちら