【第2回】 2014年5月20日 阪田雅裕[元内閣法制局長・弁護士] 

憲法解釈の変更による行使容認に反対
行使が不可欠なら憲法改正こそが王道
――元内閣法制局長・弁護士 阪田雅裕

有料会員になると記事の印刷機能がご利用いただけます。
詳細はこちら

半沢直樹バナー
無料会員登録キャンペーン