【第502回】 2014年10月22日 ダイヤモンド・オンライン編集部 

保健システム強化はエボラ対策においても重要
三大感染症の撲滅は道半ば、危機は続いている
——マーク・R・ダイブル グローバルファンド事務局長

有料会員になると記事の印刷機能がご利用いただけます。
詳細はこちら