【第120回】 2016年8月16日 森信茂樹 :東京財団政策研究所研究主幹 中央大学法科大学院特任教授

人工知能に仕事を奪われる人々を、ベーシックインカムで救おうという議論の現実味

有料会員になると記事の印刷機能がご利用いただけます。
詳細はこちら