99%の人間関係は『9code(ナインコード)』で解決できる!
経営コンサルタントである著者が、歴史上の偉人から有名タレント、経営者まで、世界最古の『易経』をベースに、運命学、帝王学などを交え、1万人のサンプリングを体系化。「水の一白」「大地の二黒」「雷の三碧」「風の四緑」「ガイアの五黄」「天の六白」「湖の七赤」「山の八白」「火の九紫」など、歴史上の偉人から有名人まで、人間は9タイプしかいない。「本当の自分」がわかり「人間関係」の悩みが解消するという『“強運を呼ぶ”9code(ナインコード)占い』が発売たちまち第4刷。「週刊女性」でも取り上げられた。
『9code(ナインコード)』とは一体どんなものか?2034年までの幸運バイオリズムが一目でわかるという著者にこっそり語ってもらった(文中敬称略)。

1492試合連続フルイニング
五黄としての不屈の精神

 1492試合連続フルイニング出場の世界記録など、現役時代、数々のレジェンドを築いてきた“鉄人”。
 それが、今回、野球殿堂入りを果たした金本知憲氏(現・阪神タイガース監督)です。

 骨折してもなんのその。不屈の闘志でチームの勝利を支えてきた金本の「9code(ナインコード)」は「ガイアの五黄」
「ガイアの五黄」の天命は、「不屈の精神を持ち、すべてを再生していく強大なエネルギーで人々を魅力していくこと」です。
 まさに金本の姿そのものを連想させます。

 今や多くのファンから「アニキ」と慕われ、愛され続ける金本。
 その全貌を、メディアでは語られない「9code(ナインコード)」から探っていきます。先日、すい臓がんで亡くなった星野監督との関係性も「9code(ナインコード)」を使って紐解いていきますので、ぜひ最後までお読みください。