中野博

信和義塾大學校創設者兼塾長、経営コンサルタント。早稲田大学商学部卒業。 ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院ブランディング実践講座エグゼグティブコースを修める。ハーバードビジネススクールでは経営学を学ぶ(いずれも短期集中型の経営者クラス)。1992年、地球サミットに国連認定ジャーナリストとして参加したことを契機に環境ジャーナリストとして活動。1997年の地球温暖化防止京都会議を機に、株式会社エコライフ研究所設立。環境ジャーナリストとしての取材・分析力と経営コンサルタントとしての提案力をベースに、800社以上を環境ビジネスに参入させ成果を挙げる。その傍ら、住宅、環境を軸にした本を多数出版(本書が30冊目)。講演依頼も多く、国内外で2000回以上の実績。2005年、教育研修会社の株式会社ゴクーを設立。1万人のサンプリングを体系化した『9code(ナインコード)』をもとに、信和義塾大學校で指導にあたるほか、企業や各種組織で『9code』を利用したコンサルティングや人材活用研修も多い。現在、信和義塾大學校は、世界6か国20都市以上にあり、塾生は700名超。

感性系は体験型、知性系は科学館、理性系は動物園「子どもの才力」が夏休みに連れて行くところで決まる理由
「矢野ガッツ」は五黄の不屈の精神から生まれた!?阪神矢野監督を理想の上司No.1に導いた五黄ならではの“ブレない精神”
うまい話には要注意!?「令和元年」に最高のスタートダッシュを決めたい経営者が厳守すべき“2つのテーマ”
大原櫻子、池田エライザ世代2019年新入社員の即戦力化の方法を大公開!四緑は「お気楽」ぐらいがちょうどいい?
三碧の子は「空気を読む」六白の子は「リーダーになる」九紫の子は「人前でスピーチ」を徹底すれば、将来絶対活躍する人になれるワケ
「バブル崩壊」「9.11同時多発テロ」があのタイミングで起きた真相を大暴露!平成の大事件の裏側を「ナインコード」で切る!

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP