豚肉のビール煮秘話

「ところで、さくらさんしか知らない、志麻さんとのエピソードってありますか?」
豚肉のビール煮(本書にレシピあり)を作ろうとしたのですが、このレシピ、2時間くらい煮込まないといけないんです。でも、この時、すでに自宅のコンロはほかの料理で、フル稼働中。さあどうしよう? そこで、歩いて1分の夫の実家のコンロに鍋を移動! 2時間後、鍋が無事戻り、美味しくいただいた、なんてこともありました。いつの時代も頼れるのは家族ですね!(笑)」
「そんなことが! 失われた昭和の風景がこんなところにあったとは!(驚)」
食べもののパワーってすごい。家族を一つ屋根の下に集めさせてしまうんですから」
「ホントですね」
「しかも、志麻さんも楽しそうに料理されているので、本当に幸せです」
「それが最高ですね」
「整理すると、月曜から金曜まで会計事務所で激務。土曜に旦那さんと1週間分の買い出し。そして日曜午前に志麻さんがいらっしゃる。昼下がりから睦まじい家族団らんと。これはこれからの新しい家族像になっていくかもしれませんね」
「面白いですね。月曜からまたがんばろう! と元気をもらえます。志麻さんレシピってパワフルです」