国が審議している健康増進法改正案との比較の図
国が審議している健康増進法改正案との比較 出典:東京都 拡大画像表示

国と東京都のたばこ規制の違いは?

 東京都が可決した条例案は、国が今の国会で審議している法案よりも厳しい内容だ。子どもや飲食店の従業員により配慮している。禁煙の対象の主な違いは、次の通りだ。

 (1)幼稚園、保育所、小中高などの教育施設

 国: 敷地内禁煙(屋外喫煙所の設置は可)

 東京都:敷地内禁煙(屋外喫煙所の設置も基本的に不可)

 (2)飲食店

 国:客席面積が100平方メートル以下で、個人や中小企業(資本金5000万円以下)は禁煙の対象外

 東京都:従業員のいない店は、禁煙か喫煙を選択することができる。