日々お得さと利便性を高めるキャッシュレス決済。しかしクレジットカードは星の数ほどあり、電子マネーやポイントも加わって、どれを選べばいいのか消費者の頭を悩まし続ける。そこで、『電子マネー、スマホ決済… キャッシュレスで得する! お金の新常識』(青春出版社)の著者・岩田昭男氏が、お得なカード、ポイントの具体的な貯め方・使い方について指南する。

使いやすさ抜群の「三通カード」

 前回の記事では、このまま現金払いを続けていると、キャッシュレス決済と比べて損する局面が増えると述べた。今回はキャッシュレス決済で具体的に得する方法について解説したい。

 クレジットカードは発行元によって、銀行系、信販系、商業系、そのほかに分かれている。だが現在は、クレジットカード会社のメガバンク離れの動きも見える。メガバンクもいわゆる系列を越えて、自由にパートナーを選ぶ傾向を見せている。

 こうした中で注目すべきは、「交通系」、「流通系」、「通信系」のいわゆる「三通カード」が勢いを増し、先行する銀行系グループに肉薄し出したという事実である。たとえば交通系ならJR東日本グループのビューカード、流通系ならイオンカード、通信系ならNTTドコモのdカードなどだ。