ペンス米副大統領は、中国との関係がターニングポイントを迎えたことを明確にした。ホワイトハウスは今や、対中関係を転換させようとしている。