――WSJの人気コラム「ハード・オン・ザ・ストリート」 ***  投資家が米連邦準備制度理事会(FRB)から受け取りたいものは、FRBが与えられるものとは少し違うかもしれない。  FRBは19日、大半の人がそうすると予想していた通りのことをした。同日まで開いた連邦公開市場委員会(FOMC)で短期金利の指標を25ベーシスポイント(bp)引き上げたほか、政策声明の文言を緩和して経済に忍び寄るリスクを認め、来年の利上げ回数予想を3回から2回に減らした。