NTTドコモは2月5日、スマートフォンの操作を補助する「シンプルフリック」アプリのAndroid版を無料提供すると発表。配信は2月6日から。なお、iOS版は2018年6月に提供開始している。

ドコモ
シンプルフリックページから

 シンプルフリックは、「スマートフォンのアイコンをピンポイントでタップすることが難しい」というユーザーの要望を受けて開発されたアプリ。電話・メール・アプリ・ブックマーク機能にて、よく使う宛先などを事前に登録することで、フリックおよび音声による操作で快適に利用できるという。

 今回新たに提供するAndroid版ではシンプルフリックをホームアプリとして設定できるようになったとのこと。対応OSはAndroid 7.0以上としている。