今回のすんなり痩せは、いったい何が起きたのか。
写真はイメージです Photo:PIXTA

「恋愛痩せ」以来の
体重減少に喜んだ

(わぁい、痩せた)

 早千江さん(仮名・45歳)は小躍りして喜んだ。体重がこの1週間でなんと1㎏も減ったからだ。

(たった1㎏で何喜んでるの)

 男性陣やダイエットに興味のない女性は思うかもしれない。だが、早千江さんは20代の頃から常になんらかのダイエットをやり続けている「恒常的ダイエッター」だ。30代前半までは、ちょっと太っても食事やカロリー制限さえすれば3~4㎏は簡単に痩せられた。若いうちはカロリーを効率的に消費する基礎代謝が優れているからだ。

 ところが、アラフォーになるとそうはいかない。何をやってもぜんぜん痩せず、体重は常に右肩上がりで増え続けていた。旅行で食べ歩きをしたり、飲み過ぎでむくんだり、友だちとデザートビュッフェに出かけたりすれば、わずか1日で3㎏増加。とにかく増える一方なのだった。

 りんご、バナナ、パイナップル、ココア、きな粉、豆腐、しょうが、ヨーグルト、各種ダイエット補助食品、サプリ、低カロリーのレトルト食品、漢方薬まで試し尽くした。

 塗るだけで痩せるという、燃焼系のボディ化粧品もやってみた。

 器具に任せて揺らされたり、ねじったり、ブルブル振動させたりするだけでOKの運動器具の数々、お腹や二の腕など気になる部分を電気でピクピクさせる器具も買った。

 地道にラジオ体操、ウォーキング、腹筋、スクワットもやった。一応効果はあったが、なんとなく続かない。