米バリューアクト・キャピタルのパートナーが6月にオリンパスの取締役に就任し、日本のアクティビスト受け入れは一つの節目を迎える。