自分はどう生きたいのか。何を優先するのか。治療方法を自分で決めて、その結果を自分で引き受けることができるのか…。

 再発の危険性12.5%で手術を受けるかどうかというのは、否応なく、人生観が問われる場面です。最終的には自分自身が決断しなければなりません。

 さて、みなさんならどうしますか?

(書籍編集担当/弘中百合子)