銀行のATM
写真はイメージです Photo:PIXTA

 今、金融業界は大変だ。

 筆者の世代では、金融業界に就職した人はトップエリートだったが、金融ビジネスで人よりもコンピューターが主役になる時代が近づいている。

 証券ではコンピューターによる自動取引や超高速売買が収益を支え、銀行窓口も以前と比べて、行員の数が大幅に減った。

IT化で激変する金融ビジネス
「エリート銀行員」はどこへ行った

 筆者は1980年大蔵省に入省して、その後10年余りは、銀行局や証券局といった金融業界の監督などの部署で働いた。

 その当時は、護送船団行政といわれ、商品の許認可や決算の中身など、経営の細部まで役所が指導していた。