年始に立てた目標を達成するには?
年始に立てた目標を達成するには? Photo:PIXTA

毎年、年始に「今年はこれをやる!」と目標を掲げ、仕事始めには見事にそれが習慣化されずに、「チャレンジが終わってしまった…」という方は少なくないでしょう。でも、うまくいかないのには、うまくいかないなりの理由があったのです。「今年こそは!」と思っている方に、ぜひお勧めしたいことをお伝えします。(カスタマーズ・ファースト株式会社代表取締役・代表講師、産業カウンセラー 片桐あい)

「失敗は成功への道のりの
一部でしかない!」と考える

 今年の年末年始休暇は9連休の方もいるかと思います。毎年、年始には「今年こそは!」と、気合を入れて1年の目標を立て、そして、休み明けにはチャレンジが終わってしまうという、新年早々ガッカリした気持ちから仕事が始まる人も多いのではないでしょうか?

 目標を達成するためには、ある程度の苦痛が伴うと思う方もいるでしょうが、結局はこの「苦痛が伴うことは継続が難しい」のです。

 例えばダイエットをしようと思ったとき。「炭水化物を抜く」と決めて我慢をしても、結局はどこかで反動が出て牛丼をお腹いっぱい食べてしまい、自己嫌悪と後悔を感じたとします。

 そうなると、「あー、今回もうまくいかなかった。ダメな人間だ。やっぱり今回も続かない」と、チャレンジが終わってしまう人も多いことでしょう。