このままだったら「死ぬな」

金箔の錫の器にプリン

山本 僕もまったく同じです。痛いなとは思ったのですが、大量に便が出れば治ると思っていた。だから、知り合いの社長たちとタイにゴルフ旅行に行っていたのです。
 それで帰ってきたら大変でしたね。即入院状態だったのですが、「どこも空いていない」と病院をたらい回しにされ、このままだったら死ぬなと思いました。そのとき初めて、昔からの京都の知人に「なんとか助けてくれ」と頼み込んで運よくいい病院に入院できたのです。

能作 それは運がよすぎますね。僕も運がいいといわれますが。

山本 僕も下血して、病院を探している間に、血圧どんどん下がってくる。それをモニターで見ながら、危ないと思いながらも、なにかそんなに焦る気持ちがなかった。あれは不思議ですね。

能作 そうですね。あ、これが錫に金箔貼った器にあるうちのカフェで人気のプリンです。

山本 すごい。

能作 秀吉の気分になるんですよ(笑)。

山本 素晴らしい。