モードでスポーティな佇まい!
オールブラック時計を旬な“モノドレス”に

 オールブラック時計は、意外やコンサバなスタイルを新鮮に見せる小道具としても使える。ポイントは、装い自体もクールなモノトーンに徹底させることだ。

「型破りの流儀」具体策

 モードに走らずあえてコンサバに落とし込む

モードに走らずあえてコンサバに落とし込む
ジャケット14万5000円/デペトリロ、パンツ2万9000円/ジェルマーノ、タイ1万6000円/ホリデー&ブラウン(以上ビームス 六本木ヒルズ) シャツ2万6300円/エリコ フォルミコラ(シップス 銀座店) その他〈スタイリスト私物〉