ボディカラーは多彩。eKクロス・スペースは新色のサファイアブルー(M)&ホワイトソリッド(写真)など6種の2トーンと7色のモノトーンの全13タイプ。eKスペースは2トーン3種、モノトーン6色の全9タイプを設定する。

 インテリアは広さと使い勝手を追求。後席フロアのフラットスペースは従来比148mm長い394mm。320mmの左右独立後席スライド機構と相まって、利便性は高い。室内長×幅×高はKカートップ級の2200×1335×1400mm(M)である。

三菱eKクロス・スペースG前席
三菱eKクロス・スペースGリアシートクロスのシートはキルティングパターン 写真は標準仕様 ブラック&ブラウンカラーのプレミアムインテリア(5万5000円)をop設定 後席は左右独立ロングスライド&リクライニング機構付き 室内長2200mm

 新型は、ラゲッジルームの床面長を従来比で最大208mm拡大。後席を立てた状態で48リットルサイズのスーツケースが4個積める。後席スライドは荷室側からもできるようになり、折りたたみ方式はワンタッチ式に改良された。

三菱eKクロス・スペースG荷室ラゲッジルーム床面長は従来比最大208mm拡大 後席使用時で48ℓサイズのスーツケースが4個積める 後席スライド操作は荷室側からできる