ピサの斜塔の内部

イタリア,ピサの斜塔,世界遺産
すり減った螺旋階段 ©iStock

 塔の内部には251段の螺旋状の階段があり、塔の最上部まで上ることができます。

 大理石の階段は長い年月を経て、人が歩くところだけすり減りピカピカ。おまけに重心が内部に向いているのと、傾いているため、階段を上りだしたとたんに平衡感覚がおかしくなった感覚になります。

イタリア,ピサの斜塔,世界の遺産
斜塔の屋上から望むピサの町並み ©iStock

 屋上に出る直前の階段は、螺旋のカーブが急でステップも小さいので気をつけて。

 がんばって屋上に出ると、歴史のあるピサの町並みが一望でき、疲れが吹き飛びます。

ピサの斜塔への行き方

イタリア,ピサの斜塔,世界遺産
小さなピサ中央駅 ©iStock

●フィレンツェからの行き方
 フィレンツェ中央駅からトレニタリア鉄道(fs線)の普通列車(R)か快速(RV)で、ピサ中央駅(Pisa Central)まで49分~2時間3分。便数も多く気軽に利用できる。

●ピサ中央駅からの行き方
 ピサ中央駅からドゥオーモ広場までは2㎞ほどの距離で、バスで約10分、徒歩だと約30分。駅に向かって左側、ロータリー橫にあるバス停No.1からバスLAM rossa線や4番に乗ります。循環路線で空港~中央駅~ドゥオーモ広場を結んでいるので、逆方向に乗らないように注意。

予約について

イタリア,ピサの斜塔,世界遺産
世界中から観光客が訪れる ©iStock

 ピサの斜塔は入場制限があります。そのため、事前に予約をするのがおすすめです。

 予約は以下のサイトから(英語)。希望日の20日~前日まで予約が可能です。

 サイトから日にちと15分刻みの時間を選び、チケット残数を確認、予約人数を入れたら購入画面へ。氏名やカード情報を入れて決済が完了すると、チケットのダウンロード画面になるので、忘れずプリントアウトをしましょう。

・URL:http://www.opapisa.it

 当日はプリントアウトしたチケットを持参し、予約時間の10分前にはピサの斜塔入口前に並びます。

 当日予約の場合はピサの斜塔入口ではなく、ドゥオーモ広場、ピサの斜塔近くのチケットオフィスで購入を。ただし、数時間後までいっぱいということもあります。

 なお、8歳未満は見学不可、18歳以下は大人の同行が必要となっています。

※2020年5月30日に再オープンしていますが、以前とは規定が変更されているので最新情報をご確認ください。