Photo:PIXTA

コロナの感染拡大で
家事分担にも影響が

 自分が家事・育児に追われているときに、夫が他人事のようにスマホをポチポチしているのが目に入ると腹が立つ、という声はSNSなどにあふれています。

「新型コロナウイルス感染拡大による生活の変化に関するアンケート/野村総研/2020年」より 拡大画像表示
「新型コロナウイルス感染拡大による生活の変化に関するアンケート/野村総研/2020年」より拡大画像表示

 配偶者に「あなたももっと家事をやってほしい」と訴えたら、「そんなに大変なら無理しなくていいのに」と返ってきて、無性に腹が立った…そんな経験のある方も多いのではないでしょうか。逆に、家事に追われて余裕がなさそうな配偶者に「そこまで無理してやらなくてもいいんじゃない…?」というようなことを言って怒らせてしまい、理不尽だと感じた方もたくさんいるのではないかと思います。

 家事分担のバランスにこれという正解はありませんが、夫婦のどちらかが「フェアじゃない」と感じるようになると、家庭内に不穏な空気が生まれやすくなります。「新型コロナウイルス感染拡大による生活の変化に関するアンケート/野村総研/2020年」によると、新型コロナウイルスの感染拡大による生活の変化によって、これまで以上に女性の家事負担が増しています。

 ウィズコロナの時代、夫婦が家事のことでけんかせずに協力体制を築いていくにはどうしたらいいのでしょうか?

 今回は「夫婦間の家事バランスを整えるためのヒント」について解説します。私が、一般のご家庭に訪問して整理収納のしくみを見直す際に着目している「双方の納得感を引き出す落としどころ」の見つけ方です。