ヴェネツィアのおすすめ観光スポット

●サン・マルコ広場 Piazza San Marco

サン・マルコ広場サン・マルコ広場。鐘楼の横にあるのはサン・マルコ寺院 ©iStock

 ヴェネツィア共和国時代から町の中心であり、「世界で最も美しい」といわれる広場。周囲には、サン・マルコ寺院やドゥカーレ宮殿、カルパッチョ作の『ヴェネツィアの二人の婦人』などが見られるコッレール博物館と、ヴェネツィアの観光名所が並んでいます。

 広場の中央に建つのは鐘楼。高さ96.8mの塔は展望台となっていて、上部からはヴェネツィアの町を一望できます。広場を見学した後は、1720年に創業した伝説のカフェ、「カフェ・フローリアン」でひと息入れましょう。

●サン・マルコ寺院 Basilica di San Marco

細かなモザイクに圧倒される ©iStockサン・マルコ寺院

 サン・マルコ広場に面して建つ教会で、豪華なロマネスク・ビザンチン様式の建物はヴェネツィアのシンボル的存在となっています。

 祀られているのは、ヴェネツィアの守護聖人である聖マルコ。シンボルとなっているのが翼をもった獅子で、寺院はもちろん町のあちこちで同じ獅子の像を見ることができます。ファサードをくぐり内部に入ると、そこには壁から天井まで細かなタイルを敷き詰め作ったモザイク画がびっしり! サン・マルコ広場を見下ろすバルコニーに出ることもできます。

■サン・マルコ寺院 Basilica di San Marco
・住所:Piazza San Marco
・URL:http://www.basilicasanmarco.it

●ドゥカーレ宮殿/Palazzo Ducale

ドゥカーレ宮殿美しいアーチが連なる柱廊を歩いてみよう ©iStock

 ヴェネツィア共和国を支配した総督の居城で、かつては政治や軍事の中心として機能していました。創建当時は城砦としての目的がメインの質実剛健な建物だったのですが、時代と共に彫刻や装飾が増え、現在の華麗な建物へと変化していきました。

 ビザンチン様式の美しいアーチが連続する柱廊や繊細な彫刻が施された尖塔に、その名残が見られます。内部も豪華絢爛な造りで、最大の見どころはヴェネツィア派の巨匠、ティントレット作の『天国』がある大評議の間。54×25mの部屋の正面の壁一面を覆っています。

■ドゥカーレ宮殿 Palazzo Ducale
・住所:Piazzetta San Marco
・URL:https://palazzoducale.visitmuve.it/

●溜息の橋 Ponte dei Sospiri

溜息の橋史実とはうらはらの美しい言い伝えが残る ©iStock

 16世紀半ばにドゥカーレ宮殿に併設された、新牢獄へと続く橋。有罪者がこの橋を渡る際、この世に別れを告げ溜息をつくことからこの名が付きました。映画『リトル・ロマンス』において、この橋の下で夕方にキスをした恋人同士は永遠に結ばれるとされ、一躍世界中の恋人たちの憧れの地になりました。橋の下へは、運河を巡るゴンドラで行くことができます。