Photo:PIXTA

「気合2時間の片づけ」が
できる人ほど苦労しがち

「わたしは、片づけようと思えば片づけられます。来客があるときなど、まとめて部屋じゅうを片づけて、すっきりさせることはできるのですが、とても大変で、2時間近くかかってしまいます。できることはできるのですが、毎回ヘトヘトで…」

 ひと口に片づけられないといっても、悩みもいろいろ。私が、整理収納の依頼を受けてさまざまなご家庭を訪問し、お話を伺ってきた中には、このようなエピソードも多くありました。

 このタイプの方は「目的さえはっきりあれば/集中さえすれば、自分は片づけられる」という自覚がある一方で、「それなのに、片づいた状態がキープできない」という悩みを抱えています。

 そして、「気合2時間で片づけられる」タイプの人ほど、実際のところ、部屋が荒れやすいように感じます。片づける方法がわかっていて、実際に手を動かして片づけることができるはずの人が、その片づいた状態をキープできないのはなぜなのでしょうか…?