Photo:Diamond

14都道県への
給付金は224億円

 10月7日、農水省は、Go Toイートキャンペーンの食事券とオンライン飲食予約(以下オンライン予約)の給付金の配分を突然変更した。前日の6日まではホームページ上で、給付金は食事券が767億円、オンライン予約も767億円だった。ところが、7日には食事券が868億円と101億円増、一方オンライン予約は616億円と151億円減に変更されている。

 早速農水省に確認した。

「配分を変えたのはどうしてか?」
「食事券の第2次募集を終えた結果、当初の見込みより食事券の利用が多くなり、オンライン予約の利用が減ると考えられるので変えた」

「当初両方合わせて1534億円だったが、50億円減額したのはどうしてか?」
「当初より利用される額が減ると思われるから」