中原圭介(なかはら・けいすけ)

1970年、茨城県生まれ。慶應義塾大学卒業後、金融機関や官公庁を経て、現在は経営・金融のコンサルティング会社「アセットベストパートナーズ株式会社」の経営アドバイザー・経済アナリストとして活動。大手企業・金融機関への助言・提案を行う傍ら、執筆・セミナーなどで経営教育・経済教育の普及に努めている。「総合科学研究機構」の特任研究員、ファイナンシャルアカデミーの特別講師も兼ねる。近著に『AI×人口減少』(東洋経済新報社)、『日本の国難』(講談社現代新書)、「疫病と投資」(ダイヤモンド社)などがある。ヤフーで「経済の視点から日本の将来を考える」、マネー現代(現代ビジネス)で「経済ニュースの正しい読み方」を好評連載中。