「人とうまく距離がとれない……」
「気づかいしすぎて疲れてしまう……」
「言いたいことがうまく言えない……」

そんな人間関係の悩みを抱える人たちに向けて、
シンプルながらも心に深く突き刺さる言葉を日々発信し、
60万人以上のInstagramフォロワーから支持されている
たぐちひさと(@yumekanau2)さんをご存じでしょうか。

「他人を変えることは難しい。
けれど、ほんの少し自分の見方や言動を変えるだけで
心がラクになることもあります」

そう語るたぐちさんの言葉には、
家族・恋人・友人・職場……など、
あらゆる場面での悩みを解決するヒントが詰まっており、
最新刊
『もっと人生は楽しくなる』に収録された言葉の
累計「いいね!」数は、なんと200万を超えるといいます。

本連載では、同書の一部を抜粋し、
仕事や人間関係で壁にぶつかっている人への
「お悩み相談」形式でお届けしていきます。

イラスト:Adobe Stock

反抗期真っ只中の中学2年の息子のことでご相談です。

生活態度や勉強のことで注意をすると、「うるさいな」で済めばかわいいほうで、たいていの場合はキレて暴言を吐きます。

かといって我慢して見守っていると勉強もせずダラダラしているので、放っておくこともできません。

私もカッとして強い言葉を使ってしまうほうなので、日々息子とのけんかが絶えず、疲れ切っています。

(40代女性・主婦)

尊重する
──『もっと人生は楽しくなる』より

編集部より:「尊重する」の画像内にミスがあり、画像の差し替えを行いました(2021/05/03)