Photo:PIXTA

チャレンジが三日坊主で終わるのは
意志ではなく、環境のせい

 早いものでもう4月。年度も替わり、就職/入学/復職/異動など、生活に大きな変化のあった人も多かったことと思います。また、「語学を学びたい」「資格を取りたい」など、この春を新しいチャレンジのスタートにしたい、という方もたくさんいるでしょう。

「在宅ワーク」「大人の学び」「子どもの家庭学習」「子どもの身支度」など、新しい習慣にはそれを支える環境づくりが必要です。「新生活」で盛り上がった気分は、残念ながら割と短い時間でしぼんでしまいますから、どうせやるなら、効果的で、リバウンドしないやり方を押さえておきたいもの。新しい習慣をいい形でずっと続けるためには何が必要なのでしょうか…?

 それは、「“人”を主役にした片づけ環境づくり」。これに尽きます。