【阿佐ヶ谷神明宮】
かわいいお守り「神むすび」が話題!

阿佐ヶ谷に鎮座する杉並のお伊勢さん阿佐ヶ谷に鎮座する杉並のお伊勢さん

 JR阿佐ヶ谷駅北口から徒歩2分という便利な場所にたたずむ阿佐ヶ谷神明宮。正面の大鳥居をくぐると空気が一変。にぎやかな駅前の喧噪とは異なり、厳かな雰囲気に包まれます。主祭神は天照大御神(あまてらすおおみかみ) 。「お伊勢の森」と称される現在の阿佐谷北5丁目一帯に社を設けたのがはじまりといわれています。

 こちらは、日本で唯一「八難除け」というご祈祷方法を行っています。これは、地相や家相、年回り、風水などすべての難事を取り除き、災いが起こらないよう願いを込めるものです。

日本の伝統技術を取り入れた刺繍入り御朱印日本の伝統技術を取り入れた刺繍入り御朱印

 人気を集めているのが限定の御朱印。岐阜県の美濃和紙に繊細な刺繍を施したもので、1枚の和紙にふたつの伝統技術や季節を重ね合わせるという意味で「大和がさね」と名付けられています。

 春は桜、6月には紫陽花、夏には花火や天の川、秋は紅葉やイチョウなどテーマはさまざま。ほかにも神事にあわせて年間約20種類頒布されていますが、どれをとっても四季折々の風情が感じられるかわいいデザインばかり。地元のイベントやお祭りなどにも参加し、その日だけの特別な御朱印も用意しています。

かわいくて気軽に身につけられるお守り「神むすび」かわいくて気軽に身につけられるお守り「神むすび」 拡大画像表示

 さらに最近注目を集めているのが、オリジナルのお守り「神むすび」。運気が上がるようにご祈願されたレースの織物がブレスレット型になっているのですが、手首に巻いたりカバンに付けたり、ストラップにしてもOK! 最近はアイドルグループの「推しメン」のカラーを求める方も多いようです。繊細な日本の伝統色を使った神むすびは、「紅」「珊瑚」「山吹」「深紫」など、約20種類あります。ぜひ御朱印と一緒に手に入れたいですね。

■阿佐ヶ谷神明宮
・住所:東京都杉並区阿佐谷北1-25-5
・アクセス:JR阿佐ヶ谷駅から徒歩約2分
・御朱印授与時間:季節により異なります
・URL:https://shinmeiguu.com/